bouncy
ABOUT US
Technology

好きな商品を持ち出すだけ?レジのない無人コンビニ「Amazon Go」

どこにある?

シアトルに第一号店がオープンした「Amazon Go」は、「No lines, no checkout(レジに並ばず決済できる)」というコンセプトのレジがないコンビニだ。入り口で専用のAmazon GoアプリのQRコードをかざせば、ほしい商品を持って出ていくだけで自動的に精算してくれる。

「Amazon Go」で扱っている商品は、地元のデリなどで作られた手作りの食品から、朝食・昼食・夕食に対応する食品、ドリンク類やスナックなど。「Amazon Meal Kits」という調理するだけの食材キットも購入できるようだ。

もっと詳しく

「Amazon Go」では、自動運転車にも使われる「コンピュータビジョン」「センサ・フュージョン」「ディープラーニング」といった人工知能技術を使った独自アルゴリズム「Just Walk Out Technology 」を採用している。

客が手に取った商品は自動的に検出され、アプリのバーチャルカートに追加される。気が変わって商品を棚に戻せばカートから削除されるという仕組みだ。

なお、店内は無人というわけではなく、商品の補充を行うスタッフや、手作り食品の調理スタッフなどは常駐している。

近年ではセルフレジを使った無人店舗も増えているが、レジすら設置せず、キャッシュレスで決済を可能にする「Amazon Go」は、まさに未来のショッピング体験を実現している。今後どのように展開するのかは不明だが、アメリカを訪れる機会があれば、無人コンビニを体験してみてはどうだろうか?

■Amazon Go
■住所:2131 7th Ave, Seattle, WA 98121 アメリカ合衆国
■営業時間:月〜金、7:00〜21:00

Amazon Go
Amazon

RECOMMEND

SPONSORED

PICK UP

NEW ARTICLES