bouncy
ABOUT US
Products

新感覚の楽器体験?動きで音を鳴らすウェアラブルバンド「SoundMoovz」が日本上陸!

センサーが腕や足の動きを検知して、設定したリズムやメロディを鳴らすという新感覚のウェアラブルバンド「SoundMoovz」の日本上陸が決定した。動きと音による、誰も見たことのないパフォーマンスが生まれる第一歩になるかもしれない。

アプリで好きな音色を設定

「SoundMoovz」はスマートフォンのアプリと連携して使用するウェアラブルデバイスだ。アプリから好きな音を設定し、腕や足に装着。LEDと加速度センサーを搭載しており、動きを検知すると設定した音が鳴るという仕組みだ。

クラップ音やドラム音を設定すれば、動きに合わせてリズムを刻むことができ、ギター音を設定すれば、エアギターのストロークで本当にギターをかき鳴らすことができる。アイデア次第で、誰も見たことのないクリエイティブなパフォーマンスを生み出すことができそうだ。

モーションでDJに?

当初は動きで音楽を鳴らすだけだった「SoundMoovz」だが、新機能「サウンドコントロール」も追加されている。例えば、腕を回すと音楽の音量を上下したり、メロディにエフェクトをかけて変化させたりと、イコライザーのような操作を可能にする。動きだけでダンスフロアを沸かせる「モーションDJ」の誕生も、夢ではないかもしれない。

「SoundMoovz」で鳴らす音はスマホで再生されるため、スマホをスピーカーに接続すれば、大音量でパフォーマンスにも使用可能。「SoundMoovz」とスマホはBluetoothで接続するため、スマホとスピーカーは有線で接続することが推奨されている。

海外で40万個を販売

すでに海外で40万個を販売している「SoundMoovz」だが、開発元は国内企業のDmet Productsだ。海外展開を先行したため、まだ日本展開は始まっていないが、2018年2月上旬〜3月上旬までに日本に上陸する予定だという。

・ ・ ・

新感覚のウェアラブルバンド「SoundMoovz」は、ダンスだけでなく、エアギターからバレエ、DJまで、様々なパフォーマンスに応用できる可能性を秘めている。誰も見たことのない音と動きの演出に、挑戦してみてはどうだろうか?

SoundMoovz
Dmet Products

RECOMMEND

PICK UP

NEW ARTICLES