bouncy
ABOUT US
Products

子どもの知的好奇心を満たすしゃべるぬいぐるみロボット「Woobo」

突然子どもから投げかけられる、無邪気な質問。質問してくるその姿は可愛いけれど、答えるのが意外と難しかったり、間違った答えを教えてしまったりすることがあるかもしれない。そんな子どもの知的好奇心は、子どもの成長を考えるとおざなりにはできないだろう。

「Woobo」は、インターネットから知識を収集し、子供の無邪気な質問に答えてくれるぬいぐるみ型ロボットだ。「Woobo」は子供の成長にいったいどんな良い影響を与えてくれるのだろうか。

子育てをサポートをしてくれるぬいぐるみ

子どもの質問に返答したり、ゲームやお話の相手をしてくれたり。「Woobo」はインタラクティブなやり取りができるぬいぐるみ型のロボットだ。対象年齢は5〜9歳で、顔にあるディスプレイにはキュートな顔が表示される。

「Woobo」はインターネットに接続することで、子どもの質問に正確に返答することが可能だ。気になったことについて質問を重ねていけば、子どもに知識が備わっていくだろう。

さらに「Woobo」は、ゲームやお話を通じて、人々・場所・考え方などを教えていく。子どもの知的好奇心を刺激するにはぴったりのぬいぐるみとなっている。

外出先からボイスメッセージ&楽しくできるスケジュール設定

仕事に出かけていると、家にいる子どもが「お母さんに会いたい!」とぐずることがあるかもしれない。「Woobo」は専用アプリを通じてボイスメッセージをやり取りすることができ、いつでも子どもを気にかけることが可能だ。

子どもを寝かしつけたり、薬を与えたりするのは親にとって大変な仕事のひとつ。これらのタスクを「Woobo」にスケジュール登録しておけば、子どもが楽しくルーチンワークをこなせるように誘導してくれるのだ。

・ ・ ・

大変な子育てをサポートしてくれる「Woobo」。収集するプライベートなデータはすべて暗号化されており、一定期間で削除する仕組みのため、セキュリティにも配慮しているという。

子どものぬいぐるみまでIoTの波がやってきた今、次世代の子どもは、これまでにない方法で想像力を育んでいくのかもしれない。

Woobo
Woobo

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...