bouncy
ABOUT US
Products

どんな人の耳でもフィットするワイヤレスイヤホン「VIE FIT」

近年ではAppleの「AirPods」を皮切りに、「完全ワイヤレスイヤホン」と呼ばれるケーブルを完全に取り払ったBluetoothイヤホンが次々と登場している。ケーブルがなくて便利な反面、サイズが合わず外れてしまうと紛失してしまう危険性もあるだろう。

あらゆる人の耳にフィットするという「VIE FIT(ヴィー・フィット)」なら、そんな心配も無用になるかもしれない。

あらゆる人の耳にカスタムフィット

イヤーパッドだけでなく、耳に当たる部分全体に、”ソフトシェル”という非常に柔らかいシリコンを採用した「VIE FIT」。耳に装着するだけで、ソフトシェルが耳の形状に合わせて変形し、すぐさまカスタムフィットするという。

イヤホンを着けていて耳が痛くなった、という経験は多くの人にあるはずだ。これはイヤホンが大きすぎるのが原因とされている。逆に小さすぎるイヤホンを着けていると、外れやすく本来の音質で音楽を聞くことはできなくなる。

「VIE FIT」は大人から子どもや女性の小さな耳まで、あらゆる耳にオーダーメイドのようにフィットするのだ。その結果、長時間着けていても痛くならず、外れにくいため紛失の心配もない。さらに隙間なくフィットするため、小音でも高音質で音楽が楽しめるという。

タップするだけで様々な操作が可能

ケーブルもリモコンもない「VIE FIT」は、本体のタップだけで各種操作を行うことが可能だ。操作方法は以下のようになっている。

長くタップで「電源オン・オフ」
短くタップで「音楽の再生・停止」
短くタップで「通話の開始・終了」
ダブルタップで「次の曲に送る」、トリプルタップで「前の曲に戻る」
5秒長押しで「ペアリングモード」

「Bluetooth 5」で快適なワイヤレス性能

既存のワイヤレスイヤホンは、「Bluetooth 4」のバージョンで通信するものも多い。Bluetooth 4は「BLE(Bluetooth Low Energy)」に対応し、低消費電力で通信が可能だった。

「VIE FIT」に搭載されている「Bluetooth 5」はBLEを進化させたもので、通信速度は2倍になり、通信範囲は4倍、通信容量は8倍になっているという。Wi-Fiや他のBluetoothの干渉にも強く、街の雑踏でも音楽がブツブツ切れることは少なくなりそうだ。

・ ・ ・

「VIE FIT」はIPX5の防水性能に準拠するため、多少の雨なら濡れても問題ないだろう。イヤホン本体は最大で4.5時間使用可能で、使っていない時に充電可能な専用ケースは33時間分のバッテリーを搭載している。

Kickstarterのキャンペーンで成功を収めた「VIE FIT」だが、日本のクラウドファンディングMakuakeでもキャンペーンが行われ、目標額の資金調達に成功している。これから普及が進みそうな「完全ワイヤレスイヤホン」に、トライしてみるチャンスかもしれない。

VIE FIT
VIE STYLE

makuake

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...