bouncy
ABOUT US
Technology

仮想現実でプロポーズ!サプライズを成功させたVRスタジオ「Guerilla Creative」

VR(仮想現実)といえば、ゲームのイメージが強いものの、近年では医療業界や物流業界の練習および研修などでも活用されるようになってきた。そんなVRの新たな活用法を提供している集団がオーストラリアにいるという。メルボルンにスタジオを持つ「Guerilla Creative」である。

彼らがVRを活用して大成功を収めたビッグサプライズとは?

彼女の特別な場所を再現

「Guerilla Creative」のスタジオを訪れたのは、恋人のKellyさんにプロポーズをしたいと考えているAlexさん。彼はサプライズでVRを駆使したプロポーズを行いたいと考えたのだ。

作戦はこうだ。みんなでVRゲームをしようと彼女を誘い出す。そこで映し出されるのは、南アフリカ出身の彼女が幼少期に住んでいた、今でも大切な思い出となっている“祖母の家”の景色。

特に家の前にある樹木には、家族や友だちと楽しく遊んだ思い出が詰まっており、Kellyさんにとって、幸せの象徴ともいうべき存在だという。

「Guerilla Creative」がその景色をVR技術で完全に再現する。彼女は突然目の前に広がった思い出の景色にきっと驚くはずだ。

Alexさんの想いは届くのか

そして迎えた当日。何も知らずに「Guerilla Creative」を訪れたKellyさんは、Alexさんたちと共にゾンビを倒すゲームに没頭。するとゲームの途中、突然目の前が真っ暗に。次に目の前に現れたのは、懐かしい祖母の家とあの樹木。

困惑する彼女の手を引き、祖母の家の前まで案内するAlexさん。その間に家族や友人が続々と室内に入り、彼のプロポーズを見守る。

Kellyさんにとって思い出深い場所で、指輪と共に自らの想いを伝えたAlexさん。答えはもちろん“YES”だった。この答えにはAlexさんはもちろんのこと、見守っていた友人たちも大喜び。2人の新しい門出は、VRを使ったサプライズで大成功を収めたのだ。

幅広い活躍を見せる「Guerilla Creative」

これ以外にも「Guerilla Creative」の活動内容は、CMやミュージックビデオの制作など多岐に渡る。彼らは撮影だけではなく、キャスティングやスクリプトの作成など、制作の前段階から、3Dアニメーションの追加や、オーディオの追加などの編集作業までを、一貫して手掛けるプロ集団なのだ。

彼らは、オーストラリア国内のTVやブランドはもちろんのこと、世界的にもその活動の幅を広げているという。

・ ・ ・

長い人生の中で、プロポーズは最も緊張するシーンかもしれない。今回のAlexさんのように、VRで遠く離れた恋人の故郷を再現するというアイデアは、心ゆさぶる有効的な方法ともいえるだろう。

今後はVRやARによって、もっと多くの幸せが作られていくのかもしれない。

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...