bouncy
ABOUT US
Culture

自宅がヨットに? エネルギーも自給自足の夢の海上住宅「Arkup livable yachts」

アメリカの企業が考案した、海に浮かんで優雅に暮らせる海上住宅のコンセプト「Arkup livable yachts」。都会の喧騒から離れ、海の上での自由気ままな生活を提案する次世代の住宅コンセプトだ。

エネルギーは全て自給自足

「Arkup livable yachts」は、船底のエンジンで移動するヨット型住宅として設計。

屋根には一面にソーラーパネルが敷き詰められ、雨水をろ過して生活用水に変換するシステムも搭載。エネルギーを自給自足しながら生活できる夢のようなコンセプトだ。

内装はリビング、キッチン、寝室、バスルームを完備し、ガラス張りの開放的な眺めの中で優雅な暮らしを満喫できる。

悪天候などに備え4本のくいで船体を固定し停泊も可能なので安心。

海の上で気ままに生きる夢の暮らしが実現できるかも?

Yukinori Kawanobe

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP