bouncy
ABOUT US
Technology

文字を書いても怒られない木製アート?「柱の記憶」

子どもの身長を記録する「静か」な木製スマート家具

「柱の記憶」は子どもの身長を記録できるスマート家具。一枚板のようなスマートハブ「mui」のコンセプトモデルとなる。人と人とをさりげなくつなげる「静かなテクノロジー」をコンセプトに開発された。

「柱の記憶」にはWacomのデジタルペンを使う。子供の身長を線を引いて記録すると、測定数値が連携した近くの衣装ケースに表示される。身長のデータは自動的にクラウドに記録されいつでも確認できる。

使用していないときは詩人の三角みづ紀氏の詩を表示しアートとして生活空間を演出する。

暮らしに溶け込む「柱の記憶」。無機質な家電が多い現代から、未来の家電はどのように進化していくのだろう?

柱の記憶
Wacom x mui Lab

KamishimaFuyu
テクノロジーと農学が好きなビデオグラファー。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP