bouncy
ABOUT US
Products

レバーを踏んで走る? 新感覚の走行スタイルが楽しめる自転車「NuBike」

アメリカの発明家Rodger Parker氏が開発した、レバーを踏んで走るユニークな自転車「NuBike」。新感覚の走行スタイルで、従来の自転車よりも効率的に大きなトルクを生み出せる一台だ。

長いレバーで大きなトルクを生み出せる

ペダルの代わりに後輪から伸びた長いレバーを搭載し、左右交互にレバーを踏み込んで前進する仕組みの「NuBike」。

チェーンドライブ方式と比べ、長いレバーにより梃の力で大きなトルクを生み出せるという。

また、従来のペダルを回転させる方法では力が伝わらない「デッドゾーン」がなく、踏み込むパワーがそのまま効率的に伝わる仕組みだ。

チェーンがないので、リアホイールを外すのが容易となり、メンテナンスが簡単なのも魅力的だ。デザインもスタイリッシュでオシャレな一台に仕上がっている。

新感覚のスタイルで、サイクリングを楽しんでみては?


NuBike
NuBike

Yukinori Kawanobe

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP