bouncy
ABOUT US
Event

Anker新製品、bouncy注目ガジェットはこれだ! 初のファンイベントもすごかった

平日でも多くの人が賑わう渋谷で、ガジェット好き待望のAnker製品発表会である「Anker Power Conference ‘19 Winter」が開催された。イベントは昼と夜の2部制で、昼の部はメディア向け、夜の部はファンを交えてのトークショー。とタッチアンドトライが開催された。

編集部のイチ押しアイテム

今回発表された中で編集部が注目している新製品をピックアップしていこう。

PowerPort Strip PD 3

本製品はよくあるUSBポート付きの電源タップだが、注目ポイントはAnkerの急速充電技術「PowerIQ」に対応した、USB Type-Cポートが搭載されている点だ。AC電源が3つにUSB Type-Aポートが2つ、USB Type-Cポートが1つを搭載。

USB Type-Cポートの出力は30Wで、12インチMacBookやMacBook Airをケーブル1つで直接充電できるのはうれしいポイントだ。

価格は税込み3,999円の予定。

Power Port Atom Ⅲ slim(Four Ports)



こちらはAnkerのUSB Type-C対応の急速充電器「PowerPort Atom III Slim」に、複数のポートが搭載された上位モデル。その薄さは驚異の約1.8cm。重さは約146gとかなり軽い。軽量化の秘訣は次世代パワー半導体素材「GaN」。この新素材の採用が、大幅な機器の小型化を可能にしたのだ。

こちらも「PowerIQ」に対応しており、最大45Wで急速充電が可能。ポートは、USB Type-A 3つとUSB Type-C 1つの計4つ。Pixelなどのスマホを充電しながら、モバイルバッテリーなども同時に充電できてかなり便利だ。


価格は税込み4,299円の予定。

Nebula Cosmos Max



Ankerの本気がみえる据え置き型のプロジェクターが新登場。4Kと3Dオーディオを搭載した世界初の超本格ホームプロジェクターだ。音声技術にDolby Digital Plusを採用。4つ搭載されたスピーカーで360度に広がる音響が、映像への没入感を高めてくれそうだ。

また「Cosmos Pro」は現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。1,129ドル(約123,000円)から入手可能だ。発売前に入手したい人はぜひ一度チェックしてみてほしい。



そのほかにも、新型ロボット掃除機「Eufy」からは新しいサブスクプラン(定額プラン)が開始される。月額980円でオプションの無料交換にも対応してくれる。さらに、24ヶ月の継続利用でロボット掃除機を返さずにもらえるのだ。ロボット掃除機が気になる人は購入の前に、その便利さを体験してみるのが良さそう。

ファン待望の交流イベント

夜の部では、Ankerファンも参加してのイベント「Anker Gadget Night」が開催された。UFOキャッチャーやガシャポン、射的などの各ブースは大盛り上がり。景品も大変豪華で今回発表された製品が獲得できた。また電化製品メーカーらしい、電池のつかみ取りなどユニークなコーナーには多くの人が並んでいた。


急速充電100Wの電気発電を体験するコーナーでは、どのくらいの運動で発電されるかを自転車のペダルを使って実体験していた。



トークショーではAnkerの井戸社長らが登壇。参加者に「Anker製品を5個以上持っている人?」の問いかけには、多くの人がその手をあげ、「10個以上持っている人」もいたほど。その人は「Mr. Anker」と呼ばれていた。普段は出会うことのない"Ankerの中の人"とファンの交流で盛り上がっていた印象だ。

・ ・ ・

大盛況だった今回の「Anker Power Conference ‘19 Winter」と「Anker Gadget Night」。ファンの心をわしづかみにしたAnkerの今後のイベントも要チェックになりそうだ。

のだ ゆうた
ディレクター/エディター
ウェブメディアに潜伏してはや6年。休日はゲームの世界とお酒に溺れ、サウナとネコを愛する。狩猟免許を持っているが、狩猟経験はないペーパー猟師。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP