bouncy
ABOUT US
Products

机の上で魔法が飛び交う? ボードゲームからRPGまで遊べるホログラフィックゲーム「Tilt Five」

AR(拡張現実)製品が多く発売される中、家庭用のARゲームとして登場したのが、今回紹介するホログラフィックゲーム「Tilt Five」。いつもの机の上にファンタジーの世界が繰り広げられる、不思議な感覚が楽しめそうだ。

「Tilt Five」はKickstarterにてクラウドファンディング中。299ドル(約32,000円)から入手可能。

ボードゲームはARで楽しむ時代?

「Tilt Five」はボードゲームやRPG、シューティングゲームなど複数ジャンルのゲームをARで楽しめる。操作は主に、棒状の専用コントローラーを使用する。ゲームによっては、専用のミニチュアやカード、サイコロを用いて遊ぶモノもある。

AndroidスマホやWindows PCを専用ARグラスを接続するとゲームを開始できる。そして、専用フリップボードをARグラスを通してみると、ゲームの世界が浮き出て見えるという仕組みだ。

フリップボードやARグラスを持っていないという人でも、クロスプレイが可能なので、離れた友人とも気軽に遊ぶことができるのは、うれしいポイント。ひとりでも遊べるのはもちろん、友人や家族と一緒に楽しい時間が過ごせそうだ。

・ ・ ・

机の上に未知の世界が広がるホログラフィックゲーム「Tilt Five」。ARグラスを通して見た先に未来の遊びが存在するのかも?


CREDIT
Videographer/Writer:田中徹
Curator:町田知陽
SNS:にしまり


Tilt Five
Tilt Five

田中 徹
大阪から東京を夢見て上京したが、絶賛現実を突きつけられている大学生新米ライター。執筆をメインにたまに動画も制作中。音楽とメディアアートに興味を持つ。ICCにたまに出没します……。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP