bouncy
ABOUT US
Products

冬のキャンプも快適に寝られるIoTスマート寝袋「BUNDL Sleeping Bag」

一年中楽しめるキャンプも、冬場は寒さで快適に眠れないことがある。そんな時でも適温でストレスなく睡眠が取れるのが、今回紹介するIoTスマート寝袋「BUNDL Sleeping Bag」だ。

「BUNDL Sleeping Bag」はKickstarterにてクラウドファンディング中。送料込みで390ドル(約42,000円)から入手可能。

あったかくスヤスヤ快適!

「BUNDL Sleeping Bag」は胸、腹、足をセクション毎に温度が変えられるスマートな寝袋。本体のボタンと専用スマホアプリの2種類の操作が可能。バッテリー容量は約30,000mAhで、4日間連続使用できるので優れものだ。またUSB3.0の端子もあるため、緊急用のモバイルバッテリーとしても使用できる。

本製品の加熱部分は、BUNDL社が特許を取得したカーボン加熱材を使用。軽量で防水性もあり、天候が重要なキャンプに適した素材となっている。楽しい反面ストレスも多い、冬のキャンプがより快適になりそうだ。

・ ・ ・

冬のキャンプも快適に寝られるIoTスマート寝袋「BUNDL Sleeping Bag」。山や川のキャンプではもちろん、災害時にも活躍する優秀な寝袋を体験してみては?

田中 徹
大阪から東京を夢見て上京したが、絶賛現実を突きつけられている大学生新米ライター。執筆をメインにたまに動画も制作中。音楽とメディアアートに興味を持つ。ICCにたまに出没します……。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP