bouncy
ABOUT US
Products

最新のiPad OSを活かせる! iPad ProをMacbookのように使えるキーボード「Libra」

iPad OSが誕生したことにより、iPad Proの可能性は更に広がっている。

タブレットの良さを残しつつ、Macでしか使えなかった機能がiPadでも使えるようになってきているのだ。

そしてその進化をサポートするために生まれたのがiPad Pro専用キーボード「Libra」だ。トラックパッドやファンクションキーを搭載し、装着するとMacBook Proとほぼ同じ見た目になり、機能を拡充してくれる。

現在Kickstarterでクラウドファンディング中、109ドル(約11,700円)+送料20ドル(約2,130円)で手に入る。

MacBookを再現するトラックパッドとキーボード

トラックパッドでマルチタッチに対応

「Libra」はトラックパッドを搭載したiPad Pro専用キーボードだ。

iPad ProにBluetooth接続することで、MacBookのようにトラックパッドによるマルチタッチが可能になる。スクロールやズームイン・アウト、スワイプなどのジェスチャ機能に対応する。

ファンクションキーで音量や画面の明るさを調整

MacBookのようにファンクションキーで直接、iPadの音量や画面の明るさを調整できる。コピーや貼り付けなどのショートカットも使えるから、テキストの入力などが楽になる。

バックライトがついたキー

キーボードには明るさが調整できるバックライトを搭載。暗い場所でもタイピングができ、バックライトの色も自分好みに変更できるそう。

画面角度は自由に調整。モバイルバッテリーとしても使える

「Libra」を装着すれば、iPad Proの画面角度を0~120°で調整できる。

キーボード自体が4,000mAhのモバイルバッテリーにもなるため、iPad Proのバッテリーが減ったらUSB-Cで給電も可能。

付属の磁気カバーはiPad Proの背面をきっちりガードし、傷やへこみから守ってくれる。

・・・

便利なキーボードでiPad Proをアップグレードしてみては?

Libra
Libra

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。ポートフォリオ

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP