bouncy
ABOUT US
Products

キッチングッズを詰め込んだ、1台何役もこなす時短まな板「ChopBox」

年々キッチンの便利グッズが発売されており、それらが日増しにキッチンを占領していく。そんな問題を改善してくれる、調理時に必要なアイテムを組み合わせて出来たまな板「ChopBox」。狭くなってきていたキッチンスペースを広々と活用できそうだ。

「ChopBox」はKickstarterにてクラウドファンディング中。送料込みで129ドル(約14,000円)から入手可能。

まな板だけでこんなに機能が!

「ChopBox」は、従来のまな板に色々な機能を兼ね備えた新しいキッチングッズだ。まず本体の左側部分は、タイマーと計量器の機能を搭載。切った食材などの計量もサクッと済ませられそうだ。このような電気が必要な機能があると心配な洗い方も、防水なので丸洗い可能。

本体内部には3000mAhのバッテリーを搭載しており、最大約30日間の使用が可能だ。また洗っても気になる、まな板の雑菌は本体に搭載されているUVC-LEDの光で殺菌できる仕組み。

その他も、意外と便利な本体下部にある食品用トレイや包丁用の砥石など、色々と便利な仕掛けがなされている。

・ ・ ・

1台何役もこなす時短まな板「ChopBox」。調理時に毎回使うまな板だからこそ、こだわりをすこし持ってみては?


CREDIT
Videographer/Writer:田中 徹
Curator:Tomohiro Machida
SNS:にしまり


ChopBox
The Yes Company

田中 徹
大阪から東京を夢見て上京したが、絶賛現実を突きつけられている大学生新米ライター。執筆をメインにたまに動画も制作中。音楽とメディアアートに興味を持つ。ICCにたまに出没します……。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP