bouncy
ABOUT US
Products

水中にたゆたうクラゲみたい! コンセプト重視の自動巻き時計「HM7 Aquapod」

スイスのコンセプトブランドMB&Fが開発した「HM7 Aquapod」は、クラゲをイメージして製作された自動巻き時計。

創業者のMaximilian Busser氏が休暇中、ビーチでみたクラゲからインスピレーションを受けて作ったそう。

公式サイトから詳しい情報をチェックできる。

クラゲのようなさまざまなギミックが施されている

「HM7 Aquapod」はクラゲというコンセプトを前面に打ち出した時計で、時計細部の至る所にそれっぽさを感じられる。

時計の両面は半球系のガラスに覆われ、クラゲのふっくらとしたフォルムを再現。

裏側は、クラゲの触手のような形になっている。

中を覗きみると自動巻きのムーブメントが立体的にそびえ立ち、その精密な動きに見とれてしまいそうに。

時計全体には発光素子が使用され、暗闇の中で怪しく光る設計。加えて、ダイビング時計ではないが、防水機能もついているそう。

・ ・ ・

コンセプト重視の時計でひと味違う自分を演出できそうだ。

MB&F HM7
MB&F


via GadgetFlow

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。ポートフォリオ

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP