bouncy
ABOUT US
Event

横浜で開催されたポケモンGOとピカチュウのイベントをレポート【動画コラム】

動画ライターの砂流(すながれって読みます)です。ポケモン風なドット絵で失礼します。

8月6日(火)から8月12日(月)まで横浜で開催されていた『Pokémon GO Fest in Yokohama(ポケモンGO Fest 横浜)』と、同時開催の「ピカチュウ大量発生チュウ!」に行ってきました。

ポケモンGOを中心にレポートしていきます。

会場になったのは、横浜市内の「山下公園」「赤レンガパーク」「臨港パーク」。僕は臨港パークでイベントを楽しみました。

今回のイベントの目玉は、ねがいごとポケモン「ジラーチ」。特別なタスクをクリアしていくとゲットできるようになります。ジラーチが登場するシーンが可愛いのでぜひ動画でご覧ください。

ほかにも、普段は南半球にしかいないおんぷポケモン「ペラップ」や、激レアなポケモン「アンノーン」。色違いのポケモンも数多く出現しました。

ちなみに、出現するアンノーンをすべて集めると「WAKE UP!」になります。

会場には、このイベントのためにポケモンのオブジェがたくさん用意されていました。

今回の特別なタスクの中にはARでポケモンの写真を撮るものが複数個あり、オブジェと一緒に写真をとったりなど普段とは違ったシチュエーションで写真を撮れます。これには、気持ちが上がった人も多いのではないでしょうか。

POKÉGENICとピカチュウショーも楽しかった!

同時開催中の「ピカチュウ大量発生チュウ!」も楽しみました。今年はみなとみらい周辺でフォトジェニックな写真が撮れるPOKÉGENIC(ポケジェニック)スポットもありました。

お馴染みの大行進やピカチュウのショーは夜から。

ショーは3カ所で開催され、それぞれテーマが街、海、森と分かれていました。僕が見たのは、グランモール公園(横浜美術館前)の街です。プロジェクションマッピングされた横浜美術館とピカチュウのパフォーマンスは迫力がありました。

レポートは以上です。

来年もぜひとも開催してもらいたいなぁ。

(動画ライター 砂流恵介)

砂流恵介

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP