bouncy
ABOUT US
Transportation

ドアツードアの都市交通を変える? ドローン風の手軽でクールな一人乗り航空機「Crimson Sunbird 8」

シンガポールのベンチャーNEO Aeronautics社が開発中の、ドローンのようなデザインの一人乗り航空機「Crimson Sunbird 8」。現在シンガポールで屋内テスト飛行を行っており、2025年までに米国の25都市で車両を展開する予定だという。

誰でも手軽に都市部の空を移動できる時代へ

「Crimson Sunbird 8」は、4つの巨大なプロペラにより、地上15mの高さを最高速度は100km/hで飛行できる。最大積載量は100kgで、小規模都市での空中移動への活用を見越している。

オートパイロットとシンプルな手動操作に対応し、特別なライセンス不要で誰でも簡単に乗りこなせるという。

日々の移動が手軽に空からこなせる日も近い?

Crimson Sunbird 8
NEO Aeronautics

Yukinori Kawanobe

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP