bouncy
ABOUT US
Products

玉乗りでシティライド? 小さな球体の電動一輪車「JYROBALL」

日本の公道では走れないけれど……
これに乗って街を颯爽と駆け抜けたい!

アイルランドのMoby Products社が開発した「JYROBALL」は、500Wのモーターを搭載し最高時速20kmで走れる電動一輪車。

球体なので、走っている最中玉乗りをしているかのようにみえるフォルムが特徴的だ。

現在Indiegogoでクラウドファウンディング中、365ドル(約39,200円)で手に入れることができる。

操作は直感的に体重の傾きで移動

「JYROBALL」は重心が低く安定した走行ができる。初めての場合でも、10分程度の練習で乗れるようになるそう。

操縦は体重移動の傾きをソフトウェアが検知し、前方に傾けば前進、後ろに傾けば後退する。左右も同じシステムで移動ができる。

混雑した街中でも直感的にスイスイと進んでいけるのだ。

持ち運びは楽で、バッテリーは家のコンセントで充電できる

「JYROBALL」の大きさは直径25.4cm、重量9kgと小さく軽い。最大積載重量は約100kg。

普段足を乗せる部分は畳んで置けて、球体になるため持ち運びやすい。

2.5時間充電すれば、24kmの距離を走り切るバッテリーが内蔵されているので、駅から家までなど、ラストワンマイルにちょうど良さそう。

・ ・ ・

気分が爽快になりそうな玉乗りシティライド。海外に行った際に1度ぐらいは乗ってみたいかも?

JYRO BALL
Moby Products

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP