bouncy
ABOUT US
Culture

最速で成長する中国深センのおしゃれ観光スポット「OCT LOFT(華僑創意文化園)」が発展していて面白い【動画コラム】

今回は、中国初の経済特区で世界最先端都市とも呼ばれる深センにある、工場の跡地を利用して文化を発信する「OCT LOFT(華僑創意文化園)」を見て回りました。

中国深センと言えば、最先端なテクノロジーや電子部品、ガジェットが有名ですが、街には若者が多く、アートやファッションも急速に発展し、おしゃれな観光スポットが少しずつ増えています。

趣向を凝らしたカフェやギャラリーが建ち並ぶ

OCT LOFTには、猫をテーマにしたカフェや展示、中国の現代美術をギャラリーが集まっています。工場跡地の古い建物の感じを活かした街並み。レンガや石畳に、ペイントされたマンホール。
OCT LOFT全体がデザインされていて、歩いて楽しみながら、深センの新しい文化に触れることができます。

JAZZのカセットテープやレコード、本を販売するショップ

OCT LOFTの奥に入り、葉っぱの生い茂った建物の中を覗くと、おしゃれな本屋さんがあります。お店の中には、個性的な本と今ではあまり見かけなくなったカセットテープやレコードがずらりと並べられていました。プレイヤーも置いてあり、その場で視聴することもできます。しかも本屋さんの隣はカフェになっていて、本を読みながらゆっくりとした時間を楽しむことができます。

ライブを聴きながら中国料理を味わえる飲食店

夜になるとライトアップされ、景色が様変わりしていました。こちらのお店では、歌手になることを夢みるシンガーソングライターのライブを聴きながら、中国料理を楽しむことができます。

世界でも最速で最先端テクノロジーやサービスが進化する深センですが、若い人を中心に新しい文化に飢え、アートやファッションの発展も、ものすごいスピードで変化していることを感じる場所でした。OCT LOFTは雰囲気も良く、料理も美味しく楽しめました。

また深センの面白い場所を探しに行きたいと思います!

桜庭康人

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP