bouncy
ABOUT US
Event

ココロオドル「東京おもちゃショー2019」レポート!ついにペット型おもちゃが空を飛ぶ

実は50年以上も前から開催されている、日本最大級のおもちゃの祭典「東京おもちゃショー」。6月15、16日の一般公開に先駆けて行われた商談見本市の模様をお届けします!

大人もびっくり、多機能に進化しているおもちゃたち

遊びながら勉強できるなど、プラスアルファなおもちゃが沢山あった今年のおもちゃショー。bouncy編集部が気になったおもちゃを、ちょこっとご紹介します!

ペット型おもちゃ、ついに空を飛ぶ「とんで!オウリー」

画面の中で成長したり、卵から生まれてきたり。ペット型の育てるおもちゃは一度は遊んだことがある人も多いのではないでしょうか?
タカラトミーから発売される「とんで!オウリー」にはお世話をする以外に衝撃の機能が。なんと体の中にある羽をブンブン回し巣から……飛ぶんです。

見た目こそキュートですが、瞳の色や鳴き声から気持ちを伝える様子は、本物のペットさながらでした。

ザクでプログラミングを学ぶ「ZEONIC TECHNICS」

今回特に数多く見受けられたのは、あそびながらプログラミングを学べるおもちゃ。
中でもバンダイから発表された「ZEONIC TECHNICS(ジオニックテクニクス)」では、ガンダムの世界観を楽しみながらロボティクスや、プログラミングを学べます。

このフォルム……大人の方が夢中になっちゃいそうです。ガンダム好きのお父さんやお母さんは、子どもと一緒に勉強してみるきっかけにしてみては?

あそんで知ることから始まる、パラスポーツ

ついに来年開催される東京オリンピック。ボルダリングや卓球などスポーツ関連のおもちゃも多数ありました。
会場には、パラリンピック競技を実際に体験できるブースも。bouncy編集部は「ボッチャ」を体験させてもらいました!
ボッチャはカーリングに似たルールで、目標になる球に持ち球を投げて、より近づけた方が勝ちになります。

わかりやすいルールで、初めてでも勝つことができました。子どもも大人も体格だって関係ない。あそぶことからパラスポーツを知っていく良いきっかけになりそうですね。

家族や趣味仲間と楽しもう!一般公開は6月15日、16日

「東京おもちゃショー2019」は今週末一般公開予定。
会場には驚きの進化を続ける定番おもちゃから、まったく新しいタイプのおもちゃまで本当に盛り沢山でした。

・ ・ ・

子どもの頃に「こういうおもちゃがあったらな」と思っていたもの、もう実現しているかも?
梅雨真っ只中の週末、東京ビックサイトでたくさんのおもちゃに触れ合ってみてくださいね。

東京おもちゃショー2019
■一般開催日と時間
2019年6月15日(土) 9:00~17:00
2019年6月16日(日) 9:00~16:00
■場所:東京ビックサイト 西1~4ホール 東京都江東区有明 3-11-1
■料金:無料

井手 絵梨子
bouncyビジネスチームにてリアルイベントやSNSを担当。たまに記事も書きます。
アパレル→ITという経歴で、シティポップが好きです。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP