bouncy
ABOUT US
Social Good

駐輪スペースをコンパクトに! オランダで生まれた省スペースを活用する立体駐輪場「bike.box」

都内ではかなり整備されつつある放置自転車は、地方だとまだまだ問題視されている。駐輪スペースの少なさからそのまま置かれるということが多い。同じ問題を抱えるオランダで生まれたのが、今回紹介する立体駐輪場「bike.box」。かなりコンパクトなので、街の土地をもっと有効活用できそうだ。

駐車スペースを省スペース化

「bike.box」は本体高さは約5mで、車庫の高さは1.5m。1フロアあたりの車庫数は18個とかなり収納できる。タッチパネルで呼び出して、自転車を駐める従来のスタイル。地上階に置くだけでなく、2階から駐車することも可能なので、条件も気にせずしっかり置けそうだ。

オランダでは交通系電子マネーや、クレジットカードなどで使用できるとのこと。日本に導入されても、ストレスなく便利に活用できるだろう。

・ ・ ・

放置自転車問題を一掃してくれる新しいコンパクトな立体駐輪場「bike.box」。多くの施設で導入すれば、スマートで安全な街作りが進められるかも?

bike.box
bike.box

田中 徹
大阪から東京を夢見て上京したが、絶賛現実を突きつけられている大学生新米ライター。執筆をメインにたまに動画も制作中。音楽とメディアアートに興味を持つ。ICCにたまに出没します……。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP