bouncy
ABOUT US
Products

自撮りの相棒は君に決めた! たった52グラムの小型セルフィードローン「AIR PIX」

複数の友人と写真を撮る際、スマホのインカメだと画角が狭くなりがち。
「小さなドローンで手軽に自撮りができたらなぁ……」なんて想像をしたことはないだろうか?

その願望、すでに実現しています。

アメリカのAirSelfie社が開発した「AIR PIX」は、持ち主を自動で撮影してくれるたった52グラムの小型ドローン。

現在Indiegogoでクラウドファウンディング中、79ドル(約8,560円)で手に入れることができる。

ワンタッチでドローンが手のひらから飛び立つ

「AIR PIX」の専用アプリ「AIR SELFIE」は、iOSとAndroidのどちらにも対応。

「AIR PIX」の電源をONにした状態で、専用アプリを開いてボタンを押すと即座に手のひらからドローンが飛び立つ。

写真と動画は、どちらもフルHD画質でキレイに記録でき、自撮り棒で撮るよりも広い画角と自然な角度で撮影することが可能だ。

顔認証機能とジェスチャーによる操作が可能


「AIR PIX」は顔認証の機能があり、自分の顔を追従して10秒間に5~15枚の写真をオートで撮影してくれる。

加えて、撮影を終了する合図をジェスチャーでだせる。

専用アプリ「AIR SELFIE」は加工ができてそのままSNSにアップロードも可能

専用アプリの「AIR SELFIE」は撮った写真や動画を、トリミングしたり、カラー補正したり、フィルターをかけたりすることができる。

加えて、Snapchat・Twitter・Instagram・Facebookと連携してアプリ上から投稿が行える。

手が塞がれないから演奏をLIVE配信!?

「AIR SELFIE」は、FacebookなどのLIVE配信機能にも対応する。自分は演奏に集中して、撮影はドローンにまかせるなんてことができるのだ。

・ ・ ・

手や自撮り棒で自撮りをすると画角が狭くなりがちだが、気軽に持ち運べる撮影ドローンがあれば、大切な思い出をよりキレイに残せそうだ。

AIR PIX
AirSelfie

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP