bouncy
ABOUT US
Transportation

試験運転の実施例も! 地球にも都市にも優しい次世代ケーブルカー「SkyWay」

リニアレールやケーブルカーのように、車体を宙づりにして走らせる次世代交通システム「SkyWay」。従来の乗り物に比べてエネルギー効率も高く、エコで素早い輸送システムとして、実現を目指しています。

最高時速500kmの高速モデルも

SkyWayの車体は、空気力学に基づいた縦長のデザイン。従来の乗り物に比べて、高いエネルギー効率を誇ります。

用途に合わせて数種類の車体モデルがあり、人を乗せるモデルと、物資輸送用モデルは、どちらも時速150kmで移動可能。どのモデルも運転席はなく、自動で運転してくれます。

速度を重視した新幹線モデルは、レール上を時速500kmで走行可能。

いずれも道路がない地域もレールをつなげれば運行できるほか、建築コストにも優れており、少ない資材で交通インフラを整備できるのが特長です。

・ ・ ・

すでにベラルーシ共和国では、プロトタイプを使った試験運行も実施されているとのこと。地球環境にも都市環境にも優しい「SkyWay」が、新しい交通システムとして街を走る日は近いのかも?

SkyWay
Sw-systems.com, Inc.

のだ ゆうた
最新ガジェットとゲームとネコに目がないウェブライターです。
狩猟免許持ってます。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP