bouncy
ABOUT US
Transportation

スマートキー「I LOCK IT」で自転車の鍵問題を解決

人々にとって一番身近な乗り物だろう「自転車」。反面、あまりに利用する頻度が高いが故に、駐輪する度にロックをかけるのが面倒だったり、キーをなくしてしまって動かせなくなってしまうといったトラブルも…。

今回、スタートアップ「haveltec」が開発した「I LOCK IT」は、自転車の鍵にまつわる問題を解決してくれる自転車用スマートキーだ。

「I LOCK IT」があるとこんなに便利

「I LOCK IT」は、ほとんどの自転車と互換性があるため、愛用している自転車に取り付けることができる。「I LOCK IT」を取り付ければまたたく間に、いつもの自転車がスマートに変身するのだ。

まず、Bluetoothで連動したスマホを持って自転車から離れると、自動的にロックされる。そして反対に自転車に近づけば、ロックが解除される仕組みだ。つまり、いちいち鍵を取り出したり、暗証番号をプッシュしたりする必要がなく、うっかりロックし忘れることがないということだ。スマホを鍵代わりに、実にスマートに乗り降りすることが可能なのだ。

また、スマホの充電が無くなってしまったり、持ち歩くのを忘れた場合には、事前に登録しておいたコードを入力すればロック解除ができる。またスマホなしでも小型の合鍵があるので安心だ。

走行中にスマホを落としてしまった場合でも、走行中は絶対にロックができないような仕組みになっており、急にロックがかかる心配はない。さらにBluetooth接続がないことをアラームで知らせスマホを探しに戻ることができるという利点もあるのだ。

またロックと、ロック解除される距離は専用アプリで変更することができるので、ユーザーに合った距離をみつけたい。

スマートキーならではの機能

スマートな「I LOCK IT」には、他にもこんな機能が搭載されている。

盗難防止機能

誰かが盗難を試みたとき、自動車のクラクション相当である110デシベルの大音量で警告音がなる。さらに警告音がなったと同時に、スマホへ通知が行きユーザーに知らせることができる。これだけうるさい音が発生すれば、盗む方もあきらめるしかないだろう。

シェア機能

専用アプリで簡単に合鍵を作ることなく、自転車を共有することが可能。家族や友人登録すれば、彼らのスマホが鍵になるのだ。またロック解除のコードをシェアすることもできる。

頑丈でバッテリーも長持ち

自転車は雨風関係なく、日々使われる乗り物だ。そのため、自転車用ロックも丈夫なつくりでなければならない。その点「I LOCK IT」は、雨・風・雪のときでも電子部品を保護する特殊コーティングがなされ耐候性に優れているという。

充電は6か月持つため頻繁に充電しなくてもよく、充電もUSBから簡単に行うことが可能。

・ ・ ・

機能満載で頼もしい「I LOCK IT」で、毎日の自転車ライフが、さらにスマートになりそうだ。

I LOCK IT
Courtesy of haveltec

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...