bouncy
ABOUT US
Products

すっごいよ、一体感! iPad Proを進化させる6 in 1のUSB-Cハブ「BoltHub」

ただでさえ便利なiPad Proをさらに便利に。

見た目のスタイリッシュさ故に、iPad Proに接続できるのはUSB-Cのみだ。

USB-AやSDカードを差し込みたい場合は別途ハブが必要になるが、ケーブルがあるとなんだか見た目がスタイリッシュじゃなくなってしまう……。

そんな問題を解決してくれるのが、アメリカで開発された6 in 1のUSB-Cハブ「BoltHub」だ。iPadに一体化できるので、スタイリッシュな上に6つの出力と入力に対応してくれる。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中、59ドル(6,490円)で手に入れることができる。

HDMI出力まで可能な、6 in 1 USB-Cハブ

「BoltHub」はiPadに接続することで、4K映像のHDMI出力・USB-A・SDカード・MicroSDカード・USB-C・3.5ミリオーディオにアクセスできるようになる。

何個も変換アダプターを持ち歩く必要がないため、持ち歩く荷物が減るのも嬉しいポイントだ。また、USB-Cでは60Wの急速PD給電も可能。

「Smart Keyboard Folio」に対応するのが神

iPad Pro愛用者である筆者の個人的な見解なのだが、「BoltHub」は「Smart Keyboard Folio」に対応するのが神仕様だと思う。

「Smart Keyboard Folio」はApple純正のキーボードがついたカバーで、角度が2段階で調整でき、タイピングは好みがあるだろうが筆者的には自然なタッチ。

実際に使用してみて想像以上のフィット感がそこにはあったので、とてもお気に入りなカバーだ。

「BoltHub」はソフトカバーがiPad Proとの間に挟む仕様になっており、それを取り外せば「Smart Keyboard Folio」の上から装着することができる仕様。

便利なカバーと便利なハブで、iPad PorにPCばりの働きが期待できそう。

・ ・ ・

見た目のスタイリッシュさを捨てずに、機能だけを拡張できる理想的なハブ「BoltHub」。

iPad Proであらゆるクリエイティブを実現する未来へ。

BoltHub
BoltHub

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。ポートフォリオ

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP