bouncy
ABOUT US
Culture

親指サイズのタワーケーキ!? ミニチュアクッキングの世界を覗けるYouTubeチャンネル「Jenny's Mini Cooking 」

子供の頃、小さなキッチンのおもちゃで遊んだ記憶はないだろうか?

あの頃のおままごとは空想の中で終わってしまっていたが、YouTubeチャンネル「Jenny's Mini Cooking 」はそれを許さない。

チャンネル動画内で、親指程度の大きさのオーブンは実際にケーキを焼いており、ミニチュアサイズでありながら驚くべきクオリティのケーキやお菓子をクッキングしている。

ミニチュアグッズのクオリティが鬼

「Jenny's Mini Cooking 」で使用されるキッチンは半年の歳月をかけて制作された、12分の1スケールのキッチンだ。

チャンネル運営者Jennifer Melanie Ziemons氏は、ミニチュアクッキングの大会で何度も金賞をとる実力者で、すべて自分でプロデュースしている。

作業用のシンクなども実際に水がでる仕様で、料理が終わったあとはシンクで洗い物をする様子も動画内に登場。

材料をはじめ、ボウル・包丁・ヘラ・キッチンペーパーなどなど、身近なものがミニチュアサイズにされており、異空間に迷い込んだかのような錯覚を楽しめる。

・ ・ ・

細かな作業に、なぜか目を奪われてしまう人は多いのではないだろうか?

それはひょっとすると「Jenny's Mini Cooking 」の様に、出来上がるものは小さくてもそれに反比例した大きな熱意で作られているからなのかもしれない。

Jenny’s Cake & Miniature World
Jenny’s Cake & Miniature World

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。ポートフォリオ

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP