bouncy
ABOUT US
Event

現実を超えた体験? ゲームの最先端と出会う「東京ゲームショウ2017」が開幕

「東京ゲームショウ2017」が9月23日~24日に幕張メッセで一般公開。「さあ、現実を超えた体験へ」というメインテーマのもと、VR元年と称された昨年からより進化を遂げた数々のVRゲームや、今世界中で話題の「eSports」の豪華ステージ、各大手メーカーによる新作タイトルの体験ブースなど、最先端のゲームを肌で体験できる見所満載の祭典となっている。

広大な会場で味わうバラエティ溢れる展示・体験ブース

世界中で話題沸騰の新スポーツ「eSports」ステージ

今世界中で人気沸騰の新スポーツを日本でも盛り上げるべく、目玉ステージとして設置された「eSports X」。ストリートファイターVなど様々な競技タイトルが用意され、大スクリーンを冠した豪華演出と実況のなかで、トッププレーヤーによる白熱バトルを観戦できる。ビジネス向けに先行開催されたストリートファイターVのエキシビジョンマッチでは、4人のトッププレーヤーによる手に汗握る対決が会場を大いに湧かせた。

より進化を遂げたVR・ARコーナー

昨年に引き続き、より充実したラインナップで用意されたVR・AR体験コーナー。ヘッドセットとコントローラーを駆使したスタンダードなタイプはもちろん、バイク型や絶叫アトラクション型から散策型まで、没入感溢れる体験を可能にする様々なコンテンツが用意されている。大ヒット作「暗殺教室」の世界を体験できるものや、匂いの出るVRデバイス「VAQSO VR」を駆使した嗅覚+VRの新体験など、VRが届ける「リアル」の進化を肌で味わうことができる。

大手メーカーによる注目の新作タイトルも勢ぞろい

各大手メーカーのブースでは、モンスターハンターや龍が如くを始めとする、今年発売を控える大作タイトルの数々を一足先に体験できる。その他特別ゲストを招待した様々なトークショーも開催され、最新ゲーム情報をもれなくキャッチできる。

1日中楽しめる数々のイベントステージも

イベントステージで行われる、日本ゲーム大賞2017の授賞式も見所。法人、団体、個人、学生、一般を問わずアマチュアの方が制作したオリジナル作品を対象とした、ゲームクリエイターの登竜門である日本ゲーム大賞「アマチュア部門」と、東京ゲームショウ2017に出展された未発売作品(ビデオ出展作品、ハードを含む)から、今後が期待できる作品を、来場者の投票を基に、選考委員会による審査を経て決定する「フューチャー部門」の2部門で行われる。

他にも、200名以上のコスプレイヤーによるコスプレパフォーマンスステージや、復興支援のチャリティーオークションも開催。ファミリーゲームコーナーや物販コーナーも充実しており、1日中飽きずに楽しめるエンタメ性溢れる空間を思う存分満喫することができる。

テクノロジーで進化していくゲームの「リアル」を駆け抜け、現実を超える最高峰の「驚き」に出会いに行ってみては?

東京ゲームショウ2017
・会期:一般公開 2017年9月23日(土)〜9月24日(日)
・会場:幕張メッセ

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...