bouncy
ABOUT US
Products

使い道多すぎ! 直立して歩行トレーニングもできる電動車いす「AbleChair」

アメリカのAdvanced Fitness Components社が開発した「AbleChair」は、座席の高さや角度を自在に調整できる電動車いす。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中、10ドル(約1,110円)から支援することができ、7,995ドル(約891,000円)で本体が報酬としてもらえるが、アメリカ国内のみの発送になっている。

革新的なパワーであらゆる体勢に!

「AbleChair」は足の不自由な人の生活が楽になるように設計された電動車いすだ。

スマホアプリと連携できるため手元のスマホから操作可能で、傾けたり、横たわったり、寝たり、立ったり、上下に高さを調整したりすることが可能。

足が不自由な人でも、床に落としてしまったスマホを拾うことや、高い位置の棚から物を取り出す作業が行えるようになる。

歩行トレーニングもできる

「AbleChair」は自宅にいながら歩行トレーニングができる。普段使う車いすと、歩行トレーニング用の道具をふたつ買わずに済むのだ。

最高時速は約6.5kmで、1回の充電で約32km程度走行できる。

後輪を軸に旋回もできるので、機動性が高く好きな場所へ行き、好きな体勢で過ごすことができそう。

・ ・ ・

テクノロジーによって不自由が、より自由に近づく未来へ。

AbleChair
Advanced Fitness Components, LLC

菊丸くん
YouTubeをみるのが大好きな人。動画編集をメインにライターとしても奮闘中!最近闇金ウシジマくんを読んで、借金の怖さにびびっている。

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP