bouncy
ABOUT US
Event

まるで不思議の国のアリスのような世界! 夜箱根のイルミネーション「スプリングナイトガーデン~不思議な夜の演奏会~」

夜の箱根で幻想的なイルミネーションを楽しめます。

こんにちは中川友里です。

今回は期間限定で開催されている箱根のナイトイルミネーション、「スプリングナイトガーデン~不思議な夜の演奏会~」にやってきました。

場所は箱根湯本から登山鉄道で40分のところにある箱根強羅公園
1914年に開園した、日本初のフランス式整型庭園のこの公園、普段は17時までの営業ですが、イベント期間中は20時までオープンして、光と音の演出で来場客を魅了します。

園内は6つのテーマに分かれています。
たとえば温室の中は……まるで不思議の国のアリスのような世界!

大きな時計とハーバリウムやお花たちがお出迎えしてくれました。

6つのエリアは、それぞれ以下のようになっています。

◆正門テーマ「不思議な夜の始まり」
蓄音機から溢れ出す音と光のアーチ。懐かしいメロディーと共に不思議な夜がここから始まります。

◆通路テーマ「夜の道しるべ」
ゲートから続く光の粒とどこからともなく聴こえる楽器の音。ランタンの光がこの先に続く奥へと案内してくれます。

◆噴水池テーマ「まだ春が眠る泉」
まだ春が眠っているけれど、もう直ぐ目覚める、その時を静かに待っています。暖かな光に包まれて静かに流れる水の音を聴きながら。

◆ヒマラヤ杉テーマ「春待つ大樹」
暖かな光を蓄え、春色に呼吸する大樹。目覚めの時に備え、シャンデリアやクリスタルによるお祝いの飾り付けが施されています。

◆バラ園テーマ「春の夜の夢」
静寂の中、演奏が始まります。夜の中に浮かぶ楽器を弾くシルエット。プロジェクションマッピングを使った演出で、 音楽と共に眠っていた春が 目覚め始めます。

◆温室テーマ「シークレットガーデンパーティー」
ハーバリウムから溢れ出す花々の光とともに、 春の訪れを祝うパーティーがお客様をお迎えいたします。

「箱根強羅公園 スプリングガーデン 不思議な夜の演奏会」
開催期間は2019年4月21日まで。ぜひ足を運んでみてください。

中川友里

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP