bouncy
ABOUT US
Technology
スマートミラーがあなたの毎日をお手伝い「MirroCool」

鏡よ、鏡。世界で一番美しいのはだあれ?

白雪姫で登場する王妃が、魔法の鏡に問いかける有名なシーン。

そんな「鏡」が「テクノロジー」と出会い、さらにパワーアップ。アメリカの企業により、スマートミラー「MirroCool」が誕生したという。

高度な顔認識機能が搭載されたスマートな鏡

あらゆるデバイスがあなたの生活をサポートしようと開発されるなか、「MirroCool」は既に存在する鏡に着目したアイテムである。高度な顔認識機能が搭載され、複数で暮らしている家でも、1台でメンバー全員の顔を認識することが可能だ。また一人一人の顔認識機能だけではなく、ジェスチャー認識機能も搭載されている。

ユーザーはミラーの前に立つだけで、「MirroCool」がユーザーを認識、専用アプリと連動することで今日のスケジュール、交通情報、天気予報など様々な情報を鏡に表示してくれるのだ。手や音声を使う操作は不要で、忙しい朝でも準備を進めながら情報を確認できるのが特長だ。

Googleカレンダー、iCloud、Office 365など既存のオンラインカレンダーと同期可能で、既に入力済みの予定を反映できるのもうれしい。

リマインダーからセルフィーまで様々な機能を網羅

では、具体的に「MirroCool」にはどのような機能があるのだろうか。

パーソナルアシスタント

先述の通り今日の予定などの情報の他にも、服用する薬のタイミングや、誕生日などの重要なイベントの表示も可能。決して忘れてはいけない重要事項は、「MirroCool」に任せておけば立派なリマインダーとして活躍してくれるだろう。他のウィジェットに切り替えたいときは、右上もしくは左上に目を動かすだけでOK。

写真

「MirroCool」にはカメラが内蔵されており、簡単にセルフィーを撮ることができる。撮影した画像はSNSでシェアすることも可能だ。

プライバシーを気にする人は、プライバシーモードに切り替えることで内蔵カメラは完全に無効になるので安心。

セキュリティ

外出の際「MirroCool」は、家を守ってくれる。“Away” modeに設定すると、ディスプレイが無効となり、見た目は通常の鏡になる。しかし、内蔵カメラの電源は入っていて、認識されていないユーザー以外の顔を認識すると写真を撮影。

そして、即専用アプリに送信され、アラート通知がユーザーにいく仕組み。撮影された画像は、警察に提供する重要な証拠となるだろう。

設置場所で選べる仕様

「MirroCool」には、高品質の鏡が使われており、鏡としての機能も申し分ない。そしてフレームなしの防水仕様ではバスルームでの使用も可能。フレームありでは4色から選択が可能で、廊下などに設置するのに最適だ。

電子機器は一切見えないので、普通の鏡としてどんな部屋にもしっくりくるだろう。

・ ・ ・

鏡を見るという行為は、私たちの生活には不可欠である。朝起きて一番に、鏡を見る人もいるだろう。そんな日々のルーティンに組み込まれている鏡があなたのパーソナルアシスタントに早変わりするのが「MirroCool」である。

テクノロジーとの出会いによって、「鏡」は自分だけでなく、生活の全てを映し出す存在に進化していくのかもしれない。

MirroCool
Courtesy of mirrocool inc.

bouncy編集部
未来を感じるテクノロジーやプロダクト、世の中を良くするためのアイデア。クリエイティビティあふれるカルチャーなど、国内外の「Wow!」な話題を動画でお届け。

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...