bouncy
ABOUT US
Products

AR技術でスマホと連携する。精度0.006mmの月の模型「LUNAR」

月周回衛星LROが取得したデータをもとに、アメリカを拠点に活動するAstroReality社がモデル化した、高精度の月の模型「LUNAR」。各地形部分(死火山、衝突クレーターなど)や色付けを、ハンドメイドで仕上げた丁寧な作品になっている。

現在、GREEN FUNDINGでクラウドファンディングを実施中。一個5,824円で入手可能。プロジェクトが成功すれば、2019年5月に発送される。

ARで月面旅行気分を味わえる。

ARアプリ「AstroReality」でQRコードを読み込むと、スマートフォンを通してAR(拡張現実)で、トリビアについて学んだり、月のミッションをアニメーションでシミュレートしたりと、これまでにない月模型の楽しみ方ができる。

・ ・ ・

もちろん、地球からは見られない月の裏側も拡張現実なら一目瞭然。天体の勉強は図鑑や望遠鏡より、拡張現実で学ぶ時代になりそうだ。

LUNAR
Astro Reality

Tomohiro Machida

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP