bouncy
ABOUT US
Products

最小クラスの乗り物? 未来のローラースケート「ZUUM」

ZUUM Technologiesが開発した、単体でも平行を保つ自動バランス機能を搭載したローラースケートのような乗り物「ZUUM」。足を乗せて、前に傾けるだけで走行できるお手軽さになっており、最高時速は約13km。満充電で最大1.5時間の連続運転が可能だ。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。1セット279ドル(約3万円)+送料で入手可能。プロジェクトが成功すれば、2019年3月に発送される。

ZUUMのスペック

サイズは、252 × 179 × 112mm。重さは約3kg。最大勾配10%の坂を走行できる。また、視認性の高いネオンランプを内蔵しており、視認性を高めてくれるので、夜間の走行も安心。

・ ・ ・

「ZUUM」のような最小クラスの乗り物が、未来の移動手段のスタンダードになるかも?

ZUUM
ZUUM Technologies Inc.

Tomohiro Machida

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP