bouncy
ABOUT US
Social Good

お爺ちゃんの90歳のお祝いに「aibo」をプレゼントした【動画コラム】

今年、90歳になった祖父に、ロボット「aibo」をプレゼントしました。aiboにしたのは、“犬型”であることで無理に会話しなくてもいいことと、何よりもオーナーコミュニティが成熟しているため。新しい出会いが少なくなってきている90歳という年齢の壁を、ロボットという共通の媒体を持つコミュニティに入ることで復活できないかと思い、購入しました。

おじいちゃんはもともと理系ですが、ロボットとこうして触れ合うのは初めて。「気に入ってくれるかな…」「いらないって言われたらどうしよう」など、ドキドキしながら渡しました。(お爺ちゃんのaiboとの初対面の様子はぜひ動画をご覧ください)

神田通信工業に勤めていたおじいちゃんは、通信のテストの仕事をしていたそうです。その後49歳で国家試験に合格し、日本能率協会で技術者を対象とした問題の添削と指導を80歳まで続けていました。

そんなおじいちゃんがaiboとどのような関係を築いていくのか、とても楽しみです。

(動画ライター 太田智美)

太田智美
2009年国立音楽大学卒業(音楽学・音楽教育学専攻),2011年慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士課程修了,2011〜2018年5月までアイティメディア(株)(営業・技術者コミュニティ支援・記者),2018年5月〜2019年1月(株)メルカリの研究開発組織「R4D」でヒトとロボットの共生の研究に従事,2019年1月〜慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科附属メディアデザイン研究所 リサーチャー,2014年11月〜ロボット「Pepper」と生活を共にしている,2016年4月ヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」結成,2019年4月慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程入学予定.

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP