bouncy
ABOUT US
Technology

バネの原理で膝の痛みを緩和するサポーター「LEVITATION KNEE BRACE」

膝は体重を支える大切な場所であり、それゆえに一般的に負傷しやすい関節であるといわれている。そんな大切な膝の機能を強化してくれる頼もしいサポーター「LEVITATION KNEE BRACE」がアメリカの企業により開発された。

熱心な研究で生まれた強力バネ内蔵

現場作業やアスリート、また膝に悩みを抱える全ての人のために開発された「LEVITATION KNEE BRACE」は、強力なスプリングジョイントを内蔵したサポーターである。

まず「LEVITATION KNEE BRACE」は、膝を固定させることで、膝の動きを安定させ、ケガを防ぐ役割を果たす。そしてさらに膝を曲げたときのエネルギーをバネに蓄積させ、バネの反動で膝を伸ばすときの脚力を強化してくれるのだ。その結果運動やリハビリの際、筋力を強化することで、膝の痛みを軽減することができるという。

バネ式膝サポーターの最初の特許は、1920年代にさかのぼるという。当時のバネは強力さを求める余り重くかさばっていたり、もしくは膝の機能を強化するには力が不十分なだったりと改善すべき点がいくつもあった。「LEVITATION KNEE BRACE」では、4年に渡る研究と繰り返し行われたテストを経て、現在の軽量化を実現。バッテリーやモーターを使わず、強力なバネを使ったサポーターを開発したのだ。

装着はベルトで固定するだけと簡単で、お年寄りでも一人でできる簡単設計。バッテリー切れの心配がないので、好きなだけ長い時間「LEVITATION KNEE BRACE」を装着して過ごすことができる。

様々なスポーツや症状にオススメ

膝は誰もが使う場所なので、「LEVITATION KNEE BRACE」を必要としている人は多くいる。

関節炎

世界中で何百万人もの人々が苦しんでいるとされる関節炎。歩行や階段の昇り降り、立ち上がったり座ったりと、日常生活に必ずついてまわる動き全てに膝の痛みが生じる。「LEVITATION KNEE BRACE」を使用すれば、膝の痛みを軽減しながら、自分の脚で動き回れるので、筋力が衰えていってしまう心配がない。

看護師

硬いコンクリートの上を座る暇もなく、長時間に渡り歩き回る彼ら。しゃがみこんで作業をしたり、体格のよい患者さんを持ち上げることもある。日常的に膝への負荷が大きい仕事内容で、慢性的な膝の痛みを抱えている人が多いといわれている。痛みが悪化する前に「LEVITATION KNEE BRACE」を使用すれば、更なる痛みの予防となるはずだ。

ウエイトリフティング

いかに重いバーベルを持ち上げることができるかによって、勝敗が決まるスポーツ。そのため、膝への負担は想像を絶する。「LEVITATION KNEE BRACE」を使用すれば、膝を安定させて状態で半月板損傷のリスクを軽減させ、トレーニングに集中することができる。

・ ・ ・

膝を傷めると、痛みを感じると共に、自分一人では何もできなくなる恐怖と孤独感にさいなまれることになる。実際に膝のケガをきっかけに、うつ病を患ったり生活の質を下げてしまう人が多くいるといわれている。

膝の痛みと聞いて心当たりのある人、日常的に膝に負担をかけてしまっている人。多くの人々に予防の意味も込めて、「LEVITATION KNEE BRACE」はぜひ手に取ってもらいたいサポーターである。

LEVITATION KNEE BRACE
Courtesy of Spring Loaded Technology

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...