bouncy
ABOUT US
Technology

夜空に浮かぶ「KFC」? ロシアのStartRocket社が手がける夢の宇宙広告プロジェクト

ロシアのスタートアップ企業StartRocketが進める、夜空に広告を浮かび上がらせる壮大な宇宙広告プロジェクト。人工衛星によって宇宙から夜空に企業のロゴなどを表示させるという夢のような計画だ。

人工衛星群が隊列を組んで巨大ディスプレイを形成

StartRocket社のプランは、小型の人工衛星群を打ち上げ衛星に隊列を組ませることで、はるか彼方の宇宙から夜空に広告を表示するというもの。

直径9m程度のマイラー帆を広げ、太陽光の反射を利用する仕組みが計画されている。

クレイジーなアイデアに注目が高まる

その壮大なスケールや夢のあるアイデアに注目が集まる一方で、資金や技術面での問題や、天体観測への影響、光の公害になるという懸念の声もあがっているStartRocket社のプロジェクト。CEOのVlad Sitnikov氏自身もクレイジーなアイデアと語っている宇宙広告の今後の展開から目が離せない。

StartRocket
Vlad Sitnikov, Founder StartRocket.

Yukinori Kawanobe

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP