bouncy
ABOUT US
Culture

日本をもっと踊らせたい! DJが動画コラム始めます。【動画コラム】

どうも、DJのSAKIKO OSAWAです。
渋谷を中心にDJをしたり、音楽を作ったりしています。

もっと日本を踊らせていきたいので、クラブミュージックのトレンドをお伝えする動画コラムをはじめます。

今回はワタシの自己紹介をさせていただきます。

昨年2018年12月に初めてのフルアルバムをリリースいたしました。

UK発のクラブミュージックマガジンmixmagのカバーにしていただいたり、レコードでEPもリリースしました。

Spotifyなどでもお聞きいただけますので、もしよければチェックしてみてください。

昨年リリースした楽曲は全部自分で作ったのですが、
普段楽曲制作している機材をご紹介させていただきます。

曲作りの核となるビートはNative InstrumentsのMASCHINEという機材を使っています。


MaschineはMaschine Mikro MK3とMaschine Jamという2つのコントローラーを使って打ち込みをしているのですが、
PADに好きな音をアサインして打ち込んでいくことができる機材です。

アルバムの曲のほとんどのビートはMaschineで打ち込みをしました。
サウンドライブラリーも充実しているので、重宝している機材です。

特にわたしのお気に入りの機材はPioneerのアナログシンセサイザーAS-1です。

モノフォニックなので単音しか出せないシンプルなシンセサイザーなのですが、
専用ソフトと接続することで、ハード側には付いていないパラメーターを操作できたり、
音も太くて、ベースの音を作るときによく使っています。

他にも色々機材を持っていて、機材を触るのが大好きです。

動画コラムを通して、みんながダンスしたくなるようなクラブミュージックのトレンドをみなさまにお伝えできればと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします。

(動画ライター SAKIKO OSAWA)

・DJ Schedule
2019/02/10/SUN(祝前日)
ALZAR Sundays “Sakiko Osawa” Debut Album Release Party at ALZAR

sakiko osawa

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP