bouncy
ABOUT US
Products

ぐにゃぐにゃ折れ曲がってスマホにもタブレットにもなる「FlexPai」 #CES2019

ぐにゃぐにゃ折り曲がるスマホがやってきた!

中国・深センの企業、ROYOLE(ロヨレ)が開発した、画面を折りたためるスマートフォン「FlexPai」。

ポケットから取り出して片手で操作できる4.3インチのスマホが、ぱっと開くと、電子書籍やコミックをじっくり読める、7.8インチの迫力あるタブレットに変身。

広げたときや折ったとき、そのときどきで最適の表示に切り替わります。また、折りたたんでいるときに「背表紙」にあたる部分も、ディスプレイは表示されたままです

カメラは上部についており、折りたたむことによって、インカメラとしても、外側カメラとしても使えます。

ROYOLEは、曲がるタッチパネルディスプレイを世界ではじめて開発した企業。鞄や帽子に貼り付けることもできるこのディスプレイを利用して、今回はスマートフォンを製品化した形です。

価格は約14万円。ディスプレイの扱い方が今までの常識を超えすぎていて、ちょっと不安になるレベルですね。

FlexPai
ROYOLE

弓月ひろみ

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP