bouncy
ABOUT US
Art

本物と見分けられる? デヴィッド・ボウイなどリアリティあふれる彫刻の世界

メキシコの彫刻家Ruben Orozco Loza氏が作る作品は、本物の見分けがつかないレベルのハイパーリアリズム彫刻。シリコン、レジン樹脂などを使うことで、質感が人間そっくりになるように工夫されている。

ハイパーリアルな作業風景をInstagramでチェックできる

Ruben Orozco Loza氏のInstagram(rubenorozcoloza)で、作業風景や完成作品を公開している。アーティスト、デヴィッド・ボウイの彫刻制作風景は、リアルなだけにちょっとグロテスク。

他にもさまざまな作品を見ることができるので、是非ハイパーリアルな彫刻の世界を見てみて欲しい。リアリティを追求した技術が彫刻に魂を吹き込んでいくようだ。

rubenorozcoloza
rubenorozcoloza

Tomohiro Machida

無料メールマガジン配信中

最新情報をもれなくキャッチ!

登録はこちら

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP