bouncy
ABOUT US
Culture
本好きなら一度は泊まりたいホテル「BOOK AND BED TOKYO」

2015年の11月に東京・池袋にオープンした「BOOK AND BED TOKYO」は、心ゆくまで本を読みながら泊まれるホステル。バーコーナー併設の受付を通り抜けると、壁一面に本棚が並ぶ。奥渋谷で人気の書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」がセレクトした3200冊もの本が、訪れる客を迎え入れる。そして、本棚の奥にはまるで秘密基地のように、宿泊スペースとなるベッドが隠れている。

しかし、宿泊客は必ずしもこのベッドで眠るわけではなく、オープンスペースのソファで本を読みながら“寝落ち”する人も多いのだそう。普通のホステルでは考えられないことだが、この場所はそもそも、一般的なホテルが提供する心地よい眠りを目指したものではなく、ある意味それを逆手にとった独自の魅力があるのだと、ディレクターの力丸聡氏は語る。

「寝たくない」という体験を提供

——お店のコンセプトは?

力丸:「BOOK AND BED TOKYO」は、本は売っていませんが「泊まれる本屋」というキャッチコピーを掲げています。実は本の蔵書数も図書館に比べると少ないし、ふかふかなマットレスを用意しているわけでもありません。私たちがお客さんに提供するのは、高品質なサービスではなく、特別な体験。本を読んだり、友達と話をしたり、好きなことをしていて、「気づいたら寝てしまう…」という至福の体験を提供するというのがコンセプトです。

宿泊施設でありながら「寝たくない」と、子どもに戻ったようにワクワクしてもらえたら面白いかなと。今回はそのためのツールがたまたま本だったという感じです。

——いろいろなツールがある中で、今回はなぜ本を選んだのですか?

力丸:スポーツやお酒など、色々アイデアが出た中で、本はもっとも「旅」と親和性が高いと思うんです。長い移動中や宿泊先など、旅の中で本はアイテムとしてよく登場しますよね。「旅」のワクワク感はこの場所のコンセプトにもリンクするので、本が一番シックリきました。

本の新しい楽しみ方を提案

——どんな人が利用していきますか?

力丸:年齢層は20代から40代くらいまで幅広く、外国人のお客さんもとても多いです。また、宿泊施設ですが、地方からの観光客だけでなく東京に住んでいる人も多く利用していますね。

——やはり本好きな人が多いですか?

力丸:意外とそうでもないです。逆に、本気で本が好きな人よりも、この場所の雰囲気を楽しみたいというライトな層の方が多いです。読書といえば、一人で静かに読むイメージが強いですが、ここに来るお客さんは友達と写真集をめくりながらお酒を飲んだり、話のキッカケとして本のページをめくったりと、さまざまな形で本を楽しんでいかれます。

中には、女性数名で宿泊して、レンタルしているパジャマを来て「パジャマパーティー」をするお客さんや、小学生くらいのお子さんと宿泊するママさんなどもいました。そういった多様なニーズに合わせて、本のジャンルは偏りなく、小説から漫画、グルメ本や写真集など、幅広く揃えています。

——ちなみに、力丸さんが好きな本は?

力丸:メシ系の本はワクワク感があって、この空間で読むと楽しいですよ。その中でも「そば アンソロジー」は特にお気に入り。そばを題材にした30名を超える著者の短編がまとまっていて、これを読むと必ずそばが食べたくなって、そこから街に出て実際に蕎麦を食べるとかっていうのは、読書って最高の旅だなあと実感します。

日常のサードプレイスとして

——最後に、お客さんにはこの場所をどんな風に利用して欲しいですか?

力丸:多くの人が、仕事場と家の往復という日常を送っていると思います。その繰り返しの中で、例えば月に数回、会社が終わってからここに泊まってそのまま仕事に行く…。特別なことをするわけではなく、行きつけの居酒屋に行くような感覚で、この場所を居心地の良いサードプレイスとして、小さなワクワクを感じてもらえれば嬉しいです。

力丸氏を筆頭に、皆親切でホスピタリティあふれるスタッフばかり。あなたもBOOK AND BED TOKYOで、眠れなくなるほどのワクワクを味わってみては?翌日の睡眠不足もきっと、愛おしく感じられるはず。

BOOK AND BED TOKYO
営業時間:
宿泊 チェックイン 16:00~23:00・チェックアウト 11:00
デイタイム 13:00~17:00
住所:〒171-0021東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7

bouncy編集部
未来を感じるテクノロジーやプロダクト、世の中を良くするためのアイデア。クリエイティビティあふれるカルチャーなど、国内外の「Wow!」な話題を動画でお届け。

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...