bouncy
ABOUT US
Products

デザインが99種類! イタリア生まれの卵型レコードプレーヤー「OVO」

イタリアを拠点に活動するAudio Devaが開発したターンテーブル「OVO」は、エントリーモデルのレコードプレーヤーにありがちな機能(内蔵スピーカー、レトロルックス、USB接続など)を排除し、接続方法はアナログ端子のみで、場所をとらないコンパクトなデザインが特徴。

サイズが35cm × 23cm × 7cm。重さは3kg。「レコードプレーヤーは使いやすく、美しくなければならないが、最も重要なのは音でなければならない」と考える、AudioDevaの理念を体現したモデルとなっている。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。一台479ユーロ(約6万円)で入手できる。プロジェクトが成功すれば、2019年3月の製品が発送される予定。

デザインが99種類も用意されている

レコードプレーヤー定番の形である四角形から脱却し、卵形を採用したうえにデザインのパターンが99種類から選べるようになっている。AudioDevaのウェブサイトにすべてのパターンが掲載されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

場所をとらないコンパクトな設計で、内蔵スピーカーやUSB端子がシンプルな存在。部屋に置いておくだけでもインテリアとして映えるかも?

OVO
Audio Deva

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP