bouncy
ABOUT US
Culture

東京都内に図書館タクシー出現、活字ばなれに「聴く」読書習慣が効く? 事前予約で10km無料

10月29日〜11月11日にかけて、東京都内で「図書館タクシー」なるものが運行します。これは読書する時間もままならない忙しい現代人に「聴く」読書の体験をしてもらおうというもの。普通のタクシーとはちょっと違った贅沢な時間が楽しめるかもしれません。

日本交通とオーディオブックを手がけるオトバンクの今回の取り組みは、タクシーの車内に設置されたタブレット端末で、オーディオブックが楽しめるというもの。タクシーの平均乗車時間は約18分で、この時間内で楽しめる短縮版のコンテンツなど30作品が体験できます。

図書館タクシーの運行台数は3台。このうち1台の乗務員は書店員の格好しています。

予約と料金

なお、乗車するには専用Webサイトで予約が必要。事前予約者は10kmまで、タクシー運賃や予約料金、迎車料金が無料。

降車後、道路やタクシー乗り場から予約なしで乗車する場合は、通常のタクシー運賃がかかります。オーディオブックの利用料はかかりません。利用すると、オーディオブックの利用クーポンも進呈されます。

・ ・ ・

忙しくてなかなか読書時間もとれず、いつの間にか活字から離れていませんか? 「聴く」読書体験は視角を奪われずに読書できるため、移動中や炊事家事といった「ながら利用」に向いています。

新しい読書体験をきっかけに得たインスピレーションで、新しいアイデアがどんどんわいてくるかもしれませんよ。

本のない図書館タクシー
日本交通とオトバンク

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP