bouncy
ABOUT US
Culture

大人が本気で遊べる本格アトラクション「The Beast」

子どもの頃は誰でも日が落ちるまで遊びに熱中したものだが、大人になるにつれて、勉強や仕事、家事などに追われ、「本気で遊ぶこと」を忘れてしまうのかもしれない。

しかし、ベルギーの企業「V-FORMATION」社が提供する障害物アトラクション、「The Beast」を前にすれば、どんな大人も童心に帰って夢中になって遊びまわるに違いない。

世界最大級の大人のためのアトラクション

大人が本気で遊べる世界最大級の障害物アトラクション「The Beast」は、全長約272メートルもの広さを誇り、最大なんと400人まで収容が可能である。障害物を飛び越えたり、はって進んだり、トンネルに飛び込んだり、滑り台で滑り降りたりと、多種多様な障害物が用意され、タイムを競ったりして楽しむことができる。

めっきり身体を動かすことから離れてしまっている大人にとって、怖いのは無理をしてケガをしてしまうことだ。しかし「The Beast」はバランスボールや空気マット等のバルーン素材でできているため、転んでも痛くないので安心だ。ケガを気にせず思いっきり、飛んだり跳ねたりすることができる。

レンタルで国内外どこへでも

「The Beast」自体は販売はしておらず個人・企業問わずレンタルすることが可能だ。フェスやバースデーパーティーなどのイベントで、大いに盛り上がることだろう。ベルギー国内はもちろん、「The Beast」はデンマークやスウェーデン、イギリスなどの国外でもレンタルされ、多くの人々が子ども時代に戻って楽しんでいる。

また、“楽しさ”には年齢制限はない。「The Beast」では実際に、83歳から90歳を超えるおじいちゃん、おばあちゃんがアトラクションをスタッフと共に楽しむ姿が映像に残されている。彼らの笑顔を見ると、いくつになっても、身体をうごかして遊ぶことは楽しいものだと改めて感じることができるだとう。

あらゆる人に“楽しむ”を提供する「V-FORMATION」

「The Beast」を提供している「V-FORMATION」は、大人にターゲットを主に置いたアトラクションの提供の他に、クライアントのニーズに合わせた15ものチームビルディングコンセプトの提供、また全ての年齢層が楽しめる3つのスポーツイベントの提供を行っている。

チームビルディングでは、“一緒に楽しむことができれば、一緒に働くことができる”の考えのもと、企業などの組織が一丸となって進んでいくためのアクティビティが用意されている。くつろいだ雰囲気の中行われるものから、エンターテイメント性に溢れたもの、そして過激なアクションを伴うものまで、クライアントの要望や、組織の雰囲気に合わせて選ぶことができる。

熟練した熱心なトレーナーにより、アクティビティは進行されるという。一緒に働いている人たちと仕事以外で力を合わせたり、イベントに参加するという体験は、日々の業務にプラスの作用を与えることが期待される。

さらに「V-FORMATION」では、2006年の創業以来毎年、複数の慈悲団体に寄付を行っているという。過去にはCliniclowns(臨床道化師)を支援し、特別学校に通う120名の子どもたちをディズニーランド・パリに招待したという。多くの人々に“楽しむ”ことを提供している彼らならではの活動内容だといえるだろう。

空気を抜くことで、コースを入れ替えたりすることはもちろん、海外にも持ち運ぶことが可能な「The Beast」。日本のフェスなどに登場する日は近いかもしれない。

The Beast
Courtesy of V-FORMATION

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...