bouncy
ABOUT US
Technology

パワフルなウォータースクーターであなたもプロスイマー?「WhiteShark MIX」

水泳に苦手意識を持っている方は意外と多いのではないだろうか。一人前に泳げるようになるためには練習やテクニックが必要だ。また、泳ぎ続けるためには常に手足を動かしていなければならないため、ある程度の体力も必要になってくる。

しかし、中国の企業が開発した、軽くてパワフルなウォータースクーター「WhiteShark MIX」を使えば、誰でも簡単に、プロスイマーのように自由に水中を泳ぎ回れるようになるという。

簡単操作でダイビングもできる

「WhiteShark MIX」は、2つのパワフルなプロペラによる電動システムを搭載しており、ハンドグリップを握りながらスイッチを押すだけで、誰でもプロスイマー並みの速さで泳ぐことができる。

操作に際して学ばなければいけないことは何もなく、ハンドグリップを握れば進み、止まりたいときはスイッチを離すだけの簡単操作。誤操作の可能性を最小限に減らした操作方法のため、小さな子どもから幅広い人々が安心して楽しめるプロダクトとなっている。

初心者は、水に慣れるために「WhiteShark MIX」と一緒に泳ぎ、泳ぎが得意な人は「WhiteShark MIX」と、水深131フィート(約40メートル)まで潜るのがオススメ。最高時速は約5.56キロになるという。

独自開発のプロペラと確かな安全性

独自に開発されたプロペラは、50デシベルと静かで、水中での騒音を心配しなくてもよい。水中生物を驚かせることなく、彼らの生態観察などが可能だ。また、プロペラに手などが巻き込まれることのないよう防護ネットが張られ、安全性を確かなものとしている。

緻密に計算された構造により、水中での浮力をゼロにし、かつあなたが「WhiteShark MIX」から手を離しても水の底に沈んでしまうことがないようになっているという。

コンパクトサイズで撮影も可能

「WhiteShark MIX」は、洗練された無駄のないミニマリストデザインを採用している。バッグに収まるサイズで、重さも2.5キロと軽量。どこにでも持って行き、面倒なセットアップなしですぐに楽しむことができる。

また「GoPro」を取り付けることも可能で、水中での体験を録画できる。「WhiteShark MIX」で泳ぎながら撮影する動画は、格別なものになるだろう。2時間の充電で1時間泳ぎ続けることができるので、撮影時間もたっぷりとれそうだ。

保たれる品質の高さ

「WhiteShark MIX」は、開発チームにより、低温テスト、パワーテスト、振動テスト、圧力テスト、バッテリーテスト、ボタンテストなど、厳しいテストを受けてきた。

これらのテストは「WhiteShark MIX」の品質を保証するため、何千回と繰り返されたという。「WhiteShark MIX」は、プロペラを始め、プロダクト全体の品質や安定性に自信を持って人々の元に届けられるのだ。

暑い時期にはマリンスポーツが欠かせない。「WhiteShark MIX」と一緒なら、さらに楽しい思い出が作れそうだ。

WhiteShark MIX
Courtesy of Sublue

FEATURED

RECOMMEND

YOU MAY ALSO LIKE...