bouncy
ABOUT US
Technology

あの夢見たゴム人間になれる? 体験型VRゲーム「ゴムゴムのシューティング」

触覚に作用する専用デバイスを使うことで、よりリアルな体験を可能にした体験型VRゲーム「ゴムゴムのシューティング」。VRの新しい作品が生まれるきっかけになってくれそうだ。

皮膚が伸びる独特な体験

「ゴムゴムのシューティング」は専用デバイスを用いることで、腕が伸びる体験をよりリアルなものにしている。手首と肘付近にマジックテープを巻き、その両方の間にある糸が腕のモーションに合わせて伸び縮みする仕組みだ。

さらに、VR空間内の腕の伸縮に応じて糸を調整するモーターを制御し、皮膚を伸ばす強さも自在に変化可能だ。

重心位置の変化で体験をよりリアルに

専用デバイスの下部についているスライドレールの重りが、前後に移動することで腕の重心を変化させる装置だ。これにより、実際にパンチしている感覚を現実体験のように感じることを可能にしている。

・ ・ ・

憧れのゴム人間になれる体験型VRゲーム「ゴムゴムのシューティング」。子供の頃に夢見たものが、現実になる未来は近い?

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP