bouncy
ABOUT US
Technology

色が変化して体調を教えてくれるスマートタトゥー「DermalAbyss」

MITの研究者であるXin Liu氏やハーバード大学の研究者Ali Yetisen氏らによって、開発された人間の健康状態によって色が変わるタトゥー「DermalAbyss」。脱水症状や血糖値の上下が、色を見てわかるようになっている。

新開発した生体感受性インクによって実現

細胞間の間質液に起こる化学的な性質変化に応じて色が変化する「生体感受性インク」によってタトゥーが彫られており、組織液のナトリウムやグルコース濃度とpHに反応することで色が変化する。

これらの変化の意味は、生体から取り出した豚の皮に生体感受性インクでタトゥーを施し、組織液の状態と色変化をチェックすることで把握できるようになったという。

・ ・ ・

色で脱水症状や血糖値の上下がわかってしまうスマートなタトゥー「DermalAbyss」。今日の体調はタトゥーの色で把握できる時代になっているのだ。

DermalAbyss
XIN LIU

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP