bouncy
ABOUT US
Mobile

夏休みの自由研究に。スマホを顕微鏡にする「uHandy」

これは生物好きな子どもはワクワク。
スマホを顕微鏡にする「uHandy(ミュー・ハンディ)」は、採取シールと小型の顕微鏡型デバイスがセットになった理科教育キット。

家でも、街中でも、山でも海でも、研究したいものを見つけたらシールで簡単に採取。スマホに専用のレンズを装着するだけで、誰でも手軽にミクロの世界を覗くことができる。専用アプリを用いれば、縮尺機能で直接サイズを測ることも可能。もちろん写真や動画の撮影もできる。

uHandyには「Lite(10-60倍。3,990円)」と「Duet(Liteのレンズ&60−200倍。13,900円)」と「LEPLUS(1μm。19,764円)」の3種類が用意されている。
夏休みの自由研究何しようと悩んでいる人がいたら、検討してみてはどうだろうか? 親も身近な未知の世界を探検できて楽しいだろう。

uHandy
Amazon

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP