bouncy
ABOUT US
Transportation

インパクト大、ワイルドな電動ファットバイク「Super 73 Scout」

インパクトのある外観で、いかにもワイルド。そんな電動バイクが「Super 73 Scout」だ。アメリカ企業「Lithium Cycles」により開発された。

電動アシスト機能とアクセル走行が可能な「Super 73 Scout」は、ペダル付きのオートバイ「モペッド」を思わせる電動ファットバイク。アメリカでは低速電動自転車に分類され、ライセンスなしで乗れる。まるで1970年代の無骨なオートバイのようなたたまずまいだが、あくまでもアメリカでは電動自転車。この気軽さが魅力といっていい。

ハンドル部にLEDコントロールパネルがあり、速度やバッテリー残量が確認できる。走行距離は約32.2キロ。充電時間は3〜4時間。スロットルを搭載しテールライトが赤く光るなど、かつてのオートバイを模した作りとなっている。

買える?

なお、「Super 73 Scout」は12月の出荷に向けてアメリカやカナダ向けに予約販売中。通常販売価格は1200ドルで、オーストラリアやヨーロッパ各国、南アフリカなどでも発売予定となっている。その中に日本の名前はないが、仮に国内発売となった際は保安部品が必要な原付相当になるはずだ。

(本動画は2017年9月に紹介したものを加筆修正して再掲載したものです)

Super 73 Scout
Lithium Cycles

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP