bouncy
ABOUT US
Products

回転するガードレールで運転者を守る「Rolling Guard-rail Barrier」

一般的なガードレールは、車のドライバーを守るようには作られていない。韓国ETIが開発した「Rolling Guard-rail Barrier」は、EVA樹脂でできたソフトガードレール。回転するローラーがソロバンのように規則正しく並ぶその機構が、運転者を衝突の衝撃から守るという。

「Rolling Guard-rail Barrier」では、万が一、車がガードレールに衝突するような事態におちいった場合、衝撃のエネルギーを回転エネルギーへと変換し、衝突事故や走行レーンの飛び出しなどを抑制する。

ローラーに使われるEVA樹脂は、ポリエチレンに比べ柔軟性や弾性がある。ゴムよりも軽量で、水を吸わないため耐久力もある素材だ。これを筒状にして回転するよう配置することで、衝突時の衝撃を走行方向へと逃していく。

ガードレールは道路外への逸脱抑制など、人や物の被害を抑制する効果が期待される。「Rolling Guard-rail Barrier」ではさらに、車や運転者の被害も最小限にするとどめようとしている。

(本動画は2017年6月に紹介したものを加筆修正して再掲載したものです)

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP