bouncy
ABOUT US
Products

自宅が美術館に? 様々なアート作品を切り替え表示できるスマートキャンバス「Canvia」

アメリカの企業が開発した、自由に表示を変更できるスマートキャンバス「Canvia」。好きなアート作品を好みに合わせて表示できる楽しいアイテムだ。

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて、275ドル(約31,000円)からのコースに申し込むと製品を入手できる。

気分に合わせて様々なアートを楽しめる

アプリから好みの作品を選ぶだけで、気分に合わせて様々なアートを楽しむことができる「Canvia」。

絵画に特化した特殊なディスプレイを用いており、色やテクスチャや筆づかいまで本物そっくりに再現可能だ。

自分の作品や写真のアップロードも可能

「Canvia」はAmazon EchoやGoogle Homeといったスマートスピーカーにも対応でき、自分の作品や写真のアップロードも可能。ズームを行って絵画のディテールを見たり、アーティストと作品の詳細や歴史を説明してもらうなどの活用も可能だ。

自宅で気ままにアート鑑賞を楽しんでみては?

※追記:2018/08/31 11:39
「Canvia」は、Kickstarterで166,777ドル(約1,800万円)の資金調達に成功し、現在はIndiegogoでプレオーダーを受け付けている。Kickstarterと価格は据え置きで、275ドル(約31,000円)からのプランが用意されている。

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP