bouncy
ABOUT US
Products

三脚が持ち込めない場所もこれがあれば? 自分が三脚になるカメラスタビライザー「Steadify」

Swift Tools社が開発する「Steadify」は、ベルトのように腰に巻くカメラスタビライザー。アルミ製のモノポッドの先端にフォーク状のマウントがあり、カメラや双眼鏡などさまざまな機種を安定して保持できる。

買える?

現在、Kickstarterでクラウドファンディング中。1台119ドル(約13,000円)から入手できる。お届け予定日は2018年10月、日本への発送は別途送料がかかる。

身につける三脚「Steadify」

ドイツで設計されたSteadify。アルミ製のモノポッドが、20cm〜80cmの間で伸縮し、片手で簡単に長さをロックできる。先端のマウントはフォーク状になっており、カメラや双眼鏡などさまざまな機種を安定させられるようになっている。

Steadifyの重さはわずか0.5kg。オプションとしてARCA SWISSのクイックプレート付きボール雲台も用意されている。

・ ・ ・

三脚が持ち込めない場所でも思い通りの写真が撮れそうな「Steadify」。写真撮影やバードウォッチングなど、さまざまな活動に役立ってくれそうだ。

Steadify
Swift Tools LLC

あなたにオススメ

RECOMMEND

FEATURED

PICK UP

NEW ARTICLES