bouncy
ABOUT US
Art

現実世界にカラーチャートが現れた!? Photoshopのような世界を創り出すドイツ人ユニット「Quintessenz」

ハノーバーとベルリンを拠点に活動するThomas Granseuer氏と、Tomislav Topic氏の二人によよって構成された「Quintessenz」。アナログ世界にデジタル的なものを表現する作品をさまざま創造している。

RGBやCMYKのデジタルカラーパレットのよう

Quintessenzの最新作品「Kagkatikas Secret」は、アドリア海のパクソス島に展示されている。メッシュ素材が120種類の色でスプレー塗装されており、まさにカラーパレットが現実に浮き出たような風景になっているようだ。

そのほか、プロヴァンスの現代アートフェスティバルA-Partの一環として制作された「Paradis Perdus」など、さまざまな場所でQuintessenzの作品を見ることができる。

・ ・ ・

QuintessenzのInstagramでこれまでの作品を見ることができる。Photoshopで加工されたような”現実” 体験をしてみては?

Quintessenz
quinte55enz

あなたにオススメ

RECOMMEND

PICK UP